お出かけ

【ドトール】広島中区で厳選!子連れカフェしやすい店舗ベスト3

2歳差育児ブロガーのよいこです!

ドトールと言えば、お手軽にコーヒーが飲めるカフェですね♪

誰でもウェルカムな感じだし、子連れカフェのハードルが低そう!

そう感じるママは多いのではないでしょうか?

今回は子連れカフェが大好きな2歳・0歳ママのよいこが、

  1. 子連れで行きやすい
  2. 広島中区エリアの
  3. ドトールコーヒー

を3店舗厳選してみました。

  • ベビーカーの入りやすさ
  • 混む時間帯
  • 店舗の雰囲気

など…ママならではの視点で紹介します!

この記事を読めば、

  • 子連れで行きやすいドトール店舗が分かる
  • ドトールに子連れ行くのが怖くなくなる

子連れカフェのハードルが下がります。

よいこ
よいこ
さぁレッツ広島中区の子連れカフェ!!

早速見ていきましょう!

※厳選ポイントは全て平日の話です。

ドトールは子連れカフェしやすい

f:id:nisaisa-ikuzi:20190802090518j:plain
よいこ
よいこ
スタバが大好きな私ですが、ドトールコーヒーも大好きです。

 理由

  • 値段がお安め
  • 簡単な食事もとりやすい
  • 老若男女問わない客層

スタバにはスタバの良さがあります。でも値段や食事となるとドトールに軍配が上がる!と個人的には思っています。

よいこ
よいこ
スタバでコーヒーとなると小さいサイズでも300円以上はかかります。

が、ドトールはコーヒー220円!!

この金額で店内に滞在できるなら安いと思います。

それにドトールは食事系メニューが豊富。

  1. サンドイッチ
  2. ホットドッグ
  3. ケーキやパン系

など…。

片手で食べられるメニュー多い!

たとえ子どもに手がかかっても、食べるタイミングで子どもが起きてしまっても(ママあるある!!)、片手で簡単に食べやすいんです。

よいこ
よいこ
片手で食べられるメニューが豊富なのは、ママにとって大きなポイント!

客層がバラバラなのも◎。おじいちゃんおばあちゃんも多いせいか、赤ちゃん連れで行きやすい雰囲気です。

子連れで行きやすいドトール【ランキング】

広島の街中ドトール店舗は

  1. 広島紙屋町店
  2. ASSE広島駅店
  3. 広島金座街店
  4. 広島本通り店
  5. 広島本通り東店
  6. 広島八丁堀京口門店

などなど。たくさんあります!

よいこ
よいこ
広島駅店をのぞけばほぼ同じエリアに密集していますね。

この中で子連れで行きやすいのはどの店舗か?ランキング形式でご紹介します!まずは第3位から!

第3位「広島八丁堀京口門店」

場所は八丁堀を北に進んだところ。ZARAのエリアになります。

2019年から立町のオープンスペース「つばさ」が幟会館で毎週水曜日限定の出張スペースを始めました。(対象は主に0歳児)

よいこ
よいこ
オープンスペースの帰り道にも利用しやすいですね。
席使いやすさ
店内の広さ
自動ドア
あり
午前中の混み具合
午後の混み具合

★・・・マックス5とします。

よいこ
よいこ
エリア的にビジネス街なので、朝9時までは混みがちです。

午後は買い物客で賑わうイメージ。店舗の入り口は入りやすいです。席はカウンター席があることから分かるように金座街店は「おひとり様利用」が多いです。

「広島八丁堀京口門店」の魅力は空いている点!

  1. 11~12時の間
  2. 14~15時の間

はお客さんが少なくベストタイム!ビジネス街だからこそ、ママが動きやすい時間帯は空いているんです。

当たり前ですが、お客さんが少ない時は店内は静かです。

ママが利用するなら

  • 子どもが寝たタイミングで入店
  • あまり騒がない子どもと入店

など少し配慮が必要でしょう。

よいこ
よいこ
静かな分ゆっくりできるのは間違いなし!

本通り店や紙屋町店など、街中すぎないので金座街店に来た方が空いているというパターンもありますよ。

時間帯に配慮すれば。めっちゃ使いやすい店舗です。

第2位「広島金座街店」

場所はパルコのすぐ近く。

よいこ
よいこ
福屋百貨店・ヤマダ電機にも近いので利便性が高いです。

この店舗の最大の特徴は、オープンテラスがある点!

席使いやすさ
店内の広さ
自動ドア
あり
午前中の混み具合
午後の混み具合

★・・・マックス5とします。

本通り東店のオープンテラス、かなり使いやすいです。

よいこ
よいこ
真夏・真冬でない限り子連れには最適!

店舗自体が本通り商店街アーケード内。だからオープンテラスとは言っても完全屋外じゃないんです。

オープンテラス席は、

  • テーブルが2つ
  • 椅子は4脚あり
  • ベビーカーも置ける広さ

です。テラス席なら子どもがたまに奇声をあげても、親は落ち着いて座っていられます。

店内のおすすめ席はレジカウンター付近。椅子1つのサイズが大きめで、赤ちゃんを抱っこしたまま座りやすいです。

ただベビーカーをゆったりと置くほど、スペースが広いわけではありません。ベビーカーで入店するなら時間帯は午前中がベストです。

レジカウンターゾーンは、なぜかおじいちゃんおばあちゃん率高め。赤ちゃん連れゆえによく話しかけられます笑。

とにかくゆっくりしたい!
おばあちゃんに話しかけられるの苦手!

というママはオープンテラス席をおすすめします。

あと街中でパルコが近いということもあり、

  1. 通勤ラッシュ
  2. お昼ごはんラッシュ
  3. 夕方16時あたり

は混みやすいです。

10〜11時台は空いている傾向!お昼ご飯を食べたいママは早め行動がおすすめですよ。

第1位「広島本通り店」

場所は紙屋町よりの本通り商店街中。

よいこ
よいこ
今は工事中のアンデルセン本店、3階建のタリーズ付近です。
席使いやすさ
店内の広さ
自動ドア
あり
午前中の混み具合
(出勤ラッシュ9時は避ける)
午後の混み具合

★・・・マックス5とします。

ママ使いやすさ第1位のドトール広島本通り店。

よいこ
よいこ
理由は椅子の快適さと広さです。

ベビーカーママが利用しやすい席エリアは、2階席への続く螺旋階段の下あたり。椅子(黒)は半ソファのような広々とした椅子、そしてフカフカなんです!快適さ抜群!

よいこ
よいこ
ベビーカーも楽々置けます。

もちろん赤ちゃん抱っこしたまま座れる広さですよ。

しかも

  1. 朝の通勤ラッシュ
  2. 12〜13時のお昼ご飯ラッシュ

を避ければ、螺旋階段下のエリアは最低1席くらいは空いています。というのも、このエリアは食べたお盆を下げる台・レジカウンターが近いエリアでもあるんです。

おそらく一般客は避ける席なのでしょう。

よいこ
よいこ
でもママからしたらそんなことより、座れて子連れで居やすかったら問題なし!
コーヒー1杯飲んでのんびりしたい

そんなママは迷わずドトール本通り店へ行ってみましょう!

街中ドトールを考察

f:id:nisaisa-ikuzi:20200303123423j:plain

今回は広島の街中ドトールについて紹介しました。

よいこ
よいこ
やはり安さや客層の広さはドトールならではかなと思います。

220円でコーヒーが飲めて店内でゆっくりできるなら、コンビニコーヒー100円をやめてドトール利用した方が楽ちんかと。特に「子どもがやっと寝た!」という時は一息つきたいものですよね。

時間帯・座席に気を付ければ、子連れドトールは怖くないですよ。

よいこ
よいこ
ぜひ利用してみてくださいね!