お出かけ

【キドキド広島】平日の料金システム!どれがお得かの分岐点も紹介

キドキドの料金システム

この記事は、

「ボーネルンドの料金形態が知りたい」

「キドキドに平日行くなら、どのパスを買うのがお得?」

そんなママパパの悩みを解決する子育てブログです。

広島育児ブロガーのよいこ(@i.am.yoiko)です!

キドキドと言えば、ボーネルンドが運営プロデュースする子供の遊び場。でもフリーパスだの時間制だの、キドキドの料金システムはややこしい!

よいこ
よいこ
結局どれが自分にとってお得なのか、正直分かりにくいんですよね。

そこで今回は、

ボーネルンドの遊び場「キドキド」の平日料金システムを紹介。

どの支払い方法が一番お得なのか、分岐点(お得、損の分かれ目)もまとめてみました。

この記事の信ぴょう性

  • 3歳、1歳を育てるママブロガーが執筆
  • 2年間、週に3回以上キドキドに通い続けた
  • 開店10時~夕方まで遊ぶかなりの常連さん

キドキドの平日料金が知りたいママは、早速みていこう!

※今回紹介する「平日」パスは、長期休暇(春休み、夏休み、冬休み)や年末年始を除いた通常の平日のことを指します。

キドキド広島の料金システム

ボールプール

キドキドの平日料金システムは、大きく分けて2つです。

  • 時間制で支払う
  • フリーパスで支払う

フリーパスは、

  • 1日遊び放題「平日1dayパス」
  • 1ヶ月間の平日遊び放題「平日マンスリーパス」
  • 曜日限定で販売される「ベビーパス」

の3種類です。

よいこ
よいこ
つまり全部で4つの支払い方があるってことだよ!

キドキド広島の平日料金システム

  1. 時間制
  2. 平日1dayパス
  3. 平日マンスリーパス
  4. ベビーパス

次からキドキド広島パセーラ店の料金をチェックして行こう!

時間制の料金

まず1つ目は、経過時間ごとに料金が加算される支払い方法。

よいこ
よいこ
子供と大人で利用料金が違うから、それぞれ計算する必要があるよ!

子供の料金(広島パセーラ店の場合)

対象年齢 生後6ヶ月~12歳
最初の30分 ¥600
延長料金 10分ごとに¥100追加
料金の目安 80分利用するとしたら、

30分(¥600)+延長50分(¥500)

=¥1,100

大人の料金(広島パセーラ店の場合)

最初の30分 ¥600
延長料金 なし(子どものみ加算される)
料金の目安 80分利用するとしたら、

30分(¥600)+延長¥0

=¥600

例えば時間制でキドキドを80分利用すると、大人と子ども合わせて¥1,700かかります。

1時間半で¥1,700?!まぁまぁ高いな・・・

そうなんよね~。それにフリーパスと違って、入退場は何度でもOKってのも無し。だから長く遊びたいママは、この後紹介する平日パスも考慮してみて!

時間制の料金は、店舗によって変わってきます!

もしあなたが広島県外のキドキドに行こうと思っているなら、キドキド各店舗サイトから料金を確認してみてね。

>>>キドキド店舗一覧から時間制料金を確認する

平日1dayパスの料金

次は、パスを購入したその日に遊び放題!平日1dayパスの料金です。

平日1dayパスの料金

こども ¥1,200
おとな ¥600
販売日 平日のみ(祝祭日、土日は販売ナシ)
特徴 入退場は何度でもOK
注意 販売枚数に限りあり。なくなり次第終了。

親子で¥1,800。大人をもう一人追加したい場合は、大人1人分のお金を加算するという考え方です。

よいこ
よいこ
時間制と違う点は、入退場の自由度!

ちょっとお昼ごはんを食べにキドキドを出ます、ってのもOK!キドキド開店時間~閉店時間までたっぷりと遊ぶことが出来るよ♪

キドキド公式サイト

>>>平日1dayパスについて

平日マンスリーパスの料金

次は、パスを購入したその月1ヶ月間遊び放題!平日マンスリーパスの料金です。

平日マンスリーパスの料金

こども 1人目:¥4,000

2人目:¥3,000

おとな パス1枚につき、おとな1人まで無料。
販売日 平日のみ(祝祭日、土日は販売ナシ)
特徴 入退場は何度でもOK
注意 1人目、2人目を同時に購入しない場合は、2人目も¥4,000になる。

パスに登録されるのは子供の名前のみ。だから付き添いの大人は誰でも良いです。

よいこ
よいこ
今日はお父さん、明日はお母さんと一緒に遊ぶもOK!

平日1dayパスよりも自由度が上がりますね。

キドキド公式サイト

>>>平日マンスリーパスについて

ベビーパスの料金

最後は、曜日限定で販売されるベビーパスの料金です。

ベビーパスの料金

対象年齢 0歳6ヶ月~1歳お誕生日当日まで
おとな・こども 2時間の利用で合わせて¥1,000
延長料金 10分毎ごとに¥100
販売曜日 火曜日、木曜日(祝日は除外)

ただし販売中止のシーズンあり。キドキド広島パセーラ店ブログより要確認。

注意
  • 販売枚数に限りあり。なくなり次第終了。
  • 母子手帳または保険証の提示が必要
  • 当日分のみの購入

平日1dayパス・平日マンスリーパスと違って、火曜日と木曜日のみの販売!

ベビーパスは基本的に販売されている傾向ですが、たまに販売中止するシーズンがあります。今ベビーパスが販売されているかどうかは、広島パセーラ店のブログで確認しましょう。

よいこ
よいこ
ベビーパスが販売される火曜、木曜はベビーイベントが開催されてるよ♪

赤ちゃんの日イベント例

  • パラシュートで遊ぼう
  • ハイハイレース
  • ハーフバースデー
  • 音の鳴る玩具で遊ぼう
  • 大きな布で遊ぼう
  • お誕生日会

人気第1位はハイハイレース。我が家も1歳前、たっちする前に行ってきたよ♪

【ボーネルンド】0歳1歳ハイハイレース!参加した感想をレポート広島育児ブロガーのよいこ(@i.am.yoiko)です! 子供がよちよち歩く前に… ボーネルンド社の玩具がたくさ...

キドキドの赤ちゃんハイハイレースを詳しくみる

2020年のベビーイベント開催時間は14:30~。お昼寝を済ませてから、14:30ギリギリ前にベビーパスを買うのがお勧めです!

キドキド公式サイト

>>>ベビーパスについて

キドキド広島の料金、どう支払うのがお得?

子供の玩具

で、こっからが重要。

結局どのパスを買うのが一番安く済むわけ~?
よいこ
よいこ
うんうん、ソコが一番知りたいよね~w

2時間しか遊べないとか、月に1回しか行けないとか。みんな条件は違う!!そこで「こんな人だったら、この支払い方がお得!」という目安をまとめてみたよ♪

さっそく参考にしていこう!

時間制がお得な人

よいこ
よいこ
時間制が一番安く済む人は、とにかく「キドキド滞在時間が短い人」!

時間料金が一番安い人

  • 利用は80分以下
  • 月に1、2回だけキドキドに行く

月に3回・1度の利用が90分以上だと、平日パスを買った方がお得になってしまいます。

そんなキドキド行く機会ないわ~
ママがお買い物してる間に、キドキドで遊びたいだけなんよね

そんなママパパは、時間制の料金システムがお勧め!

平日1dayパスがお得な人

よいこ
よいこ
平日1dayパスが一番安く済む人は、1日だけたっぷり遊びたい人!

平日1dayパスが一番安い人

  • キドキドに行くのは月2回以下
  • 1日の利用時間が80分(1時間20分)以上
  • 遊んでる途中でご飯を食べに行きたい

1度の利用が80分までなら、時間制の方が安く済みます。平日1dayパスがお得な人は、そんなに月に何度もキドキドに行かない、けど1日中たっぷり遊びたい。そんなママパパです。

平日マンスリーパスがお得な人

よいこ
よいこ
平日マンスリーパスが一番安く済む人は、月に何度もキドキドに行きたい人!

平日マンスリーパスが一番安い人

  • 月に3回以上、平日1dayパス買う可能性がある
  • 週に1回以上キドキドに行きたい
  • 1度の利用は短くても、こまめにキドキドに行くかも
  • 遊んでる途中でご飯を食べに行きたい

キドキドの近所に住んでるとか、広島市内の習い事ついでにキドキドに寄るとか。頻繁にキドキドへ行く可能性がある、行く気があるママパパは、平日マンスリーパスがお勧めです!

ベビーパスがお得な人

ベビーパスは赤ちゃん専用のパス。

よいこ
よいこ
ベビーパスが一番安く済む人は、赤ちゃんがいて、お試しでキドキドに行きたい人!

ベビーパスが一番安い人

  • 生後6ヶ月~1歳お誕生日当日までの赤ちゃんがいる
  • パス販売日の火曜、木曜に行ける
  • 利用時間は2時間で満足できる
  • 赤ちゃんイベントだけ参加したい
  • 子供に合うか分からないから、お試し利用してみたい

上の子1歳3ヶ月、下の子0歳1ヶ月の時からキドキド通いしている私ですが、キドキドが合うかどうかは子供によります。ママにもね。

よいこ
よいこ
キドキドの雰囲気を知るために、まずはお試しでベビーパス、というのも全然ありだと思います!

ハイハイレース、お誕生日会の赤ちゃんイベントは、ベビーパス販売曜日の火曜と木曜。ベビーパスは2時間¥1,000とキドキド料金形態の中でも一番お得な設定なので、赤ちゃんがいるママなら試さない手はないでしょう!

自分に合ったパスでキドキド広島へ!

明るいお花畑

キドキドの料金システムはややこしい!

平日のキドキドに行くなら、どの料金で支払うのが一番安いの?

そんなママパパのために、キドキドの料金システムを紹介しました。

キドキドは、ボーネルンドの玩具が遊び放題の楽しい場所!個人的にはお勧めは「平日マンスリーパス」です。

ボーネルンドキドキドの平日パス
【ボーネルンド】2年通って分かった!キドキド平日フリーパスの魅力 この記事は、 「ボーネルンドの平日パスってどうお得なの?」 「キドキドのマンスリーパスって買う価値あるの?」 ...

平日マンスリーパスの魅力を詳しくみてみる

ぜひこちらも参考にしてみてネ!